顔だけではなく歯もホワイトニング?

顔だけではなく歯もホワイトニング?

最近は肌だけではなく歯のホワイトニングを受けている人が多いようで、一般的な歯科医院でも行っているところが多いようです・・

 

私が通っている歯科でもホワイトニングを受ける人がたくさんいるようで、専用の部屋が用意されており優雅な雰囲気でリラックスして受けることが出来そうです。

 

料金表を見たところ少し高いと思いましたが、それでも若い女性を中心にサラリーマン風のスーツを着た男性まで幅広く受けているようで、やはり人から見られることが多い人や身だしなみを気にする人は歯にも気を使っているのだと分かりますね!

 

歯が白いだけで印象がとても良くなり元気ではつらつとした人だと思われるので、仕事の成績や評価にも影響が出るのかもしれません。

 

 

くすんで手入れをしていない歯が見えるだけで「この人はだらしない人だ」と判断され第一印象が悪くなってしまうため、特に若い人は肌の美白にお金をかけるよりも歯のホワイトニングを受けたほうが何かと得かもしれません!

 

例えば就職活動中の面接でも口元を気にしながらモゴモゴしゃべる人よりも白くきれいな歯に自信を持ってハキハキ答える人の方が好印象ですよね?

 

歯は意外と他人から見られることが多く、自分でも気づかないうちに隠したい部分になっていることが多いのです。

 

人間は自分の自信のない部分を無意識に隠す習性があり、他人を観察してみるとその人が顔のどこにコンプレックスを持っているのかが分かるのです!

 

例えば鼻が大きい、鼻穴が大きいなどのコンプレックスを持っている人は誰かを話をする際に無意識に手で鼻を触ったり隠したりしています。

 

同じように口元にコンプレックスがある人は常に口元に手が行ってしまい、ハンカチで隠しながら話をする人も多いのです!

 

歯が色素沈着して汚い人や歯並びが悪い人は私の周りにも多い気がします・・彼らは話をする時に必ず口を手で隠していますが逆にそれが「ここが自分の見られたくない部分です!」と宣伝しているようなものなのでいつも気になってしまうのです。

 

自分の自信がない部分を他人に見られたくないと言う心理が働くと、面接や大切な人との会話でも大きな口をあけることが出来ずにモゴモゴ聞き取りにくいしゃべり方になってしまうため悪い印象を与えてしまう可能性もあり、せっかくのチャンスを生かせないなんてこともあるかもしれません・・

 

ですからこれからたくさんの出会いやチャンスがある人はそれを生かすためにも、自分の歯に自信が持てるようにホワイトニングを受けることをおすすめします!

返金保証もあるアットベリー公式!